Home > 帯広・十勝 | 観光スポット > マイ・パワースポット

マイ・パワースポット

おはようございます。 ケラアンです(=´ω`)ノ

夕べも雪が降りましたね。日中は暖かい日射しの降り注ぐ青空だったのに…
早めに帰宅できた方は、朝起きてビックリしたかもしれませんね。
冬は何年も経験しているのに冬道は何度走っても慣れてきません。
夏道なみのスピードで走っていく車もいるけれど大丈夫なのかなぁ…

この前の日曜日 「幸福駅」 へ行ってきました。
ここは旧国鉄広尾線(1987年廃線)の沿線にあった駅で、
昔のブームや旅行者(かに族と呼ばれたバックパッカーの人たちなど)が訪れた人気の駅でした。
この駅名の「幸福」ですが、始め「幸震」と書かれていたそうです。
幸せに震える… わかるような、わからないような…

1897年(明治30)、福井県大野から集団移住が行われて、入植者によって拓かれた村には「幸震」の字があてられました。
ただし、読みは村を流れる札内川にならって『さつない』であったらしい。
「ナイ」に震をあてたのは、地震のことを古語で「なゐ」と呼ぶためなのだそうです。
しかし難読であるため、やがて音読みで「こうしん」と呼ばれるようになります。
その後、幸震には福井からの移住者(福井団体)が多かったことにちなみ、集落名が『幸福』と改められました。

それにしても久々に来たなぁ…といっても2か月ぶりくらい。
近くを通るとなんだか寄ってしまうんですよ。
連れがいると 「またぁ?」 と言われてしまいそうです。

数年前から「パワースポット」というのが静かにブームになっていて
北海道では札幌市の丸山原生林や明治神宮、旭川方面の神居古潭、
弟子屈町の摩周湖、知床のカムイワッカの滝といろいろあるようです。
帯広市あたりを調べてみるとチョマトー沼も出てくる…。

そういった所で霊力を授かってくるのがパワースポットらしいのですが、
私のマイブーム的な考えだと、この『幸福駅』もパワースポットな感じがしませんか。
駅舎(待合室?)の中にビッシリ貼られた名刺や写真、その他もろもろ…
『幸福』の駅に幸福を願って訪れた人たちが貼っていったものです。
写真やプリクラ、どの顔もすでに幸せそうだから
ここにいると、つられて幸せな気分になってくるのですよ。 

だからマイブームのパワースポット
マイ・パワースポットです。
あなたにもそんな場所がありませんか?


ブログランキングに参加しています!よろしければクリックしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村

  1. 綺麗な写真ですね!幸震というのは初めて知りました。
    私のパワースポットはいきつけの居酒屋です!(*´Д`)

    • ケラアン
    • 11月 30th, 2012

    イッチーさん> ヘ(。□°)ヘ エッ?? パワスポだらけですやんw

  1. まだトラックバックはありません。

ホーム > 帯広・十勝 | 観光スポット > マイ・パワースポット

カレンダー
« 2019 年 11月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
タグクラウド
リンク

ページのトップへ戻る