Home > 十勝のパワースポットを探そう! | 観光スポット > 本別の宝

本別の宝

yositune

 

キレイマメ』と義経伝説の町、本別町。

源義経(みなもとのよしつね)は平安時代の武将。兄の源頼朝に追われて岩手県奥州市で自害したとされていますが、実は生き延 びており、津軽海峡を渡り蝦夷地(北海道)に入ったという伝説が数多く残されています。

この十勝管内でも大樹町・中札内村・豊頃町、そして本別町に伝説が残されている。

荒唐無稽な言い伝えの拡散ともとられてしまいますが、鎌倉時代の辺りから義経の生存説とされる言い伝えも少なくなく、北海道においても義経を思わせるアイヌ民話なども残されており、史実が果たして真実なのか?と思ってしまうこともあります。

さて、義経は本当にモンゴルまで渡ったのでしょうか?

 

 

本別町は1年の寒暖差の大きい町で、この風土が特産の豆を最上のものに仕上げる。

マメといっても様々な種類があり、輝く豆粒は、まるで宝石のように見えてきます。それに何とも種類が多いことに驚かされます。

 

もうひとつ キラキラと輝きはしないけれど

怪しく光る不思議な光景が『義経の郷 本別公園』にありました。

 

それが『ヒカリゴケ』

kanban

 

主に北半球に分布し、日本では北海道と本州の中部地方以北。日本国外ではロシア極東部やヨーロッパ北部、北アメリカなどの冷涼な地域に広く分布している。洞窟や岩陰、倒木の陰などの暗く湿った環境を好み日本の自生地にはマッカウス洞窟(羅臼町)、長野県佐久市や光前寺(長野県駒ヶ根市)、群馬県嬬恋村(浅間山溶岩樹型)、吉見百穴(埼玉県)、北の丸公園(東京都)などがある。

hokora

 

洞窟の暗がりの中で鈍いながらも存在感のある緑色の輝きを出すこのヒカリゴケは、自ら発光しているわけではない。

原糸体にあるレンズ状の細胞が外から入ってくる僅かな光を反射することによって起こる。

このレンズ状細胞には葉緑体が多量にあるため反射してくる光は金緑色(エメラルド色)になる。

十勝管内でも生息地が新たに発見されることがありますが、有名な羅臼のヒカリゴケも環境の変化などによって減少傾向にあり、日本では環境省により、レッドリスト準絶滅危惧の指定を受けている。

このヒカリゴケは、本別町の天然記念物に指定されています。

hikarigoke

本別公園内にあるこの洞穴は、天然のものではなく戦時中の防空壕。

厳密には軍事物資・弾薬などを隠すためのもので掩体壕(えんたいごう)【掩体、掩蔽壕(えんぺいごう)とも】と呼ばれるものに属する。

本別公園の山肌には多くの壕が掘られていたそうですが、ヒカリゴケが確認されているところはここだけのようです。

場所は本別公園内、義経と弁慶像のある『義経の館』前を走る道(道道658)の向かい側、長〜い滑り台のすぐ近くにあります。(エゾシカ除けのフェンスがあり、扉が設けられています。閉め忘れないようお願いします)

koke

実際に見てみると、光っているというよりも緑色が際立ってくる不思議な様子でした。

キャンプ場としても人気の本別公園は、PG場・ゴーカート・ボートそして遊具も充実しておりファミリーで存分に楽しむことができます。

本別市街から近いながら山間部の景観が広がる本別公園。散策路も良く整備されており、伝説ロマンを肌で体感できることでしょう。

この夏は、このロマンあふれる地で過ごしてみてはいかがでしょうか?

本別公園、キャンプ場の詳細に付いては、本別町公式ホームページ、観光情報→本別公園から調べることができます。

本別町のTon x Tonスポット

有限会社やまぐち発酵食品
日本一の豆どころを誇る十勝の本別町で、伝統の味一筋に本物の納豆造りを続ける山口醗酵食品。十勝産の豆にこだわり、大豆本来の味わいをお楽しみ頂くため、独自の製法で丁寧に手詰めしています。十勝の気候と風土が生んだ本別原産のキレイマメ(光黒大豆)、契約農家で栽培した無農薬大豆など、厳選した素材を使っています。納豆の驚愕の健康パワーに、更には栽培にも、製造過程でも豊富なカルシウムを含むサンゴ粉末を配合しました。毎日の健康に是非、山口醗酵食品の納豆をお試し下さい。
本別温泉グランドホテル
天然温泉と地元食材にこだわりをもってお客様をお迎えする一軒宿。
源泉かけ流しの温泉は湯冷めしにくいと評判。
道の駅 ステラ★ほんべつ
廃線となったふるさと銀河線の駅舎が生まれ変わった道の駅。
地元特産品販売コーナーでは、本別特産の黒豆「光黒大豆」を地元で加工した「キレイマメ」をはじめとする豆加工品や、採れたての農作物、銘菓、道の駅グッズ、木工品などを販売している。
焼きたてパンが人気のパン工房や中華レストランも併設しているので、ドライブの際にぜひお立ち寄りください!
道の駅内には、銀河線本別駅内簡易郵便局や観光案内所もございます。
ホーマック ニコット 本別店
お客様の声に耳を傾け、その地域のニーズに合った品揃えを心がけています。 わざわざ時間をかけて出かけなくても、近くの「ニコット」で欲しいものが気軽に購入できる店を目指しています。BBQ、キャンプ用品の買い足しにも便利ですね。
Aコープ ほんべつ店
国産野菜統一宣言・もぎたて市・道産食材おススメ宣言の3つのこだわりで、お客様に安心・安全な食品の提供を目指します。
フクハラ 本別店
入会したその日からお買物でポイントが貯まる、とってもお得な「アークスRARAカード」。
フクハラ全店でご利用いただけます!
栗林石油(株) 帯広支店 本別営業所
洗車だけでも大歓迎!ピカピカに仕上げます!
給油のときは栗林石油(株) 帯広支店 本別営業所をご利用ください。


ブログランキングに参加しています!よろしければクリックしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村

  1. まだコメントはありません。

  1. まだトラックバックはありません。

ホーム > 十勝のパワースポットを探そう! | 観光スポット > 本別の宝

カレンダー
« 2018 年 1月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
タグクラウド
リンク

ページのトップへ戻る